「月読み右近の副業」東京公演 ただいまご予約受付中です!!
東京公演は全指定席。
ご予定がお決まりになられましたら、ぜひお早目のご予約を。


第57回公演
「月読み右近の副業

作・演出 はせひろいち




東京 下北沢・駅前劇場
 7月28日(金)~7月30日(日)
  ただいま公演中です!!

名古屋 大須・七ツ寺共同スタジオ
 5月25日(木)~5月28日(日)
  公演終了いたしました!!

●大阪 心斎橋・ウイングフィールド
 6月16日(金)~6月18日(日)
  公演終了いたしました!!





公演詳細情報は
こちら

◆What's New!

▶「月読み右近の副業」東京公演 ただいま公演中です!!

「月読み右近の副業」東京公演はただいま公演中です。
ご観劇前日の24時まで前売予約が可能です。
ぜひご予約の上、ご来場くださいませ。
7月28日(金)は14:00、19:30ともに当日券を販売いたします。
当日券の販売は開演の1時間前より行います。

公演詳細につきましてはこちらをご確認くださいませ。

▶[緊急告知]ただいま、劇団代表はせのPCが使用できません。


ただいま劇団代表はせのPCが使用できなくなっております。
はせへのご用向きは以下のアドレスまでご連絡くださいませ。

jjcoffice@yahoo.co.jp

お手数をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。
復活し次第、またこちらで告知いたします。

▶「月読み右近の副業」東京公演 アフタートークゲストはこちら!!


【東京公演アフタートーク】
 ■7月29日(土)18:30の回終演後
 ■ゲスト:大西一郎さん
  ※劇作家で日本演出者協会理事の大西一郎さん
   (ネオゼネレイター・プロジェクト)をお迎えします。
   大西さん、はせ、咲田の3人のトークです。

公演詳細につきましてはこちらでご確認くださいませ。

▶「月読み右近の副業」東京公演 折込情報です!!


「月読み右近の副業」東京公演の折込情報は以下の通りです。

日時:2017年7月26日(水)14:00、15:00、16:00、17:00
※14:00、15:00は定員に達したため受付終了いたしました。
場所:駅前劇場ロビー
部数:400部

ロビーのスペースがあまりないため、こちらのフォームよりご予約の上
お越しくださいませ。

▶「月読み右近の副業」名古屋公演が中日新聞(夕刊)に掲載されました。


 「月読み右近の副業」名古屋公演の劇評が6月14日の中日新聞(夕刊)に掲載されました。



「月読み右近の副業」 作・演出 はせひろいち
   名古屋公演 2017年5月25日(木)~28日(日)

▶ジャブジャブがロックバンドと対バン?!

はせひろいち(脚本)/ジャブジャブ劇団員・YLDstrawberryメンバー(出演)


劇団員のまどかリンダがボーカルを務めるロックバンドYLDstrawberry。
飲んだ勢いで決まった「演劇とロックの対バン」が実現。
演劇とロックに起こる新たなるケミストリー。
乞うご期待です。

10月14日(土)のワンナイト。
開場は岐阜の「クラブルーツ」にて。
詳細はまた決まり次第アップいたします。

▶ジャブジャブ卒業の咲田が沖縄へ!!

咲田とばこ(出演)

七ツ寺プロジェクト公演
「ホタラ綺譚余滴」作:崎山多美

昨年好評だった当公演の発祥の地、沖縄での公演が実現。
公演詳細については後日。

▶ジャブジャブ若手も積極的に外部活動!!

伊藤翔大(作・演出)/空沢しんか(出演)

水没都市 旗揚げ公演
「灰の糸」作・演出:伊藤翔大

若手劇団員・伊藤翔大が企画を立ち上げ上演。
同じく若手(?)の空沢しんかや、元劇団員の長尾みゆきさんも出演。

日時:2017年12月22日(金)~24日(日)
場所:名古屋市青少年交流プラザ(ユースクエア)

公演詳細につきましては水没都市 Twitter にてご確認くださいませ。

▶オフ期間も空沢しんかは大忙し!

空沢しんか(出演)

虚構オメガ #08公演
沈黙と産声」作・演出:長谷川公次郎



空沢しんかはげきだん活動オフ期間も大忙し。
昨年に続き虚構オメガの公演に客演いたします。

日時:2017年9月30日(土)~10月1日(日)
場所:BRICKYARD(新栄)

公演詳細につきましては虚構オメガ公式HP にてご確認くださいませ。

▶めずらしく岡も外部出演!

岡浩之(出演)

LOFTセレクション/名古屋市民芸術祭2017参加
星の女子さん⑫
​「ハワイアン」作・演出 渡山博崇


めずらしく岡が他劇団へ出演いたします。
昨年退団したコヤマや荘加などが客演をしてきた
星の女子さんへの客演です。

日時:2017年10月26日(木)~29日(日)
会場:ナビロフト

公演詳細につきましては星の女子さん公式HP にてご確認くださいませ。

▶はせ作品を「げきだんS-演s?(えっせんす)」が再演!!

はせひろいち(脚本)

げきだんS-演s?(えっせんす)公演
「仮説『I』を棄却するマリコ」作:はせひろいち/演出:関川佑一

かつてoff-Hプロデュース公演としてはせがウイングフィールド(大阪)にあてがきした
この作品を同じく大阪の劇場・S-paceの代表 関川佑一氏が再演。
初演版を発祥の劇場であるウイングフィールドで。
またS-paceにあてた改訂版をS-paceにて上演。
劇場構造を活かしたトリックがS-paceではどのような形で?
双方ともにお楽しみくださいませ。

《改訂版》9月22日~24@アトリエS-pace
《初演版》10月4日~5日@ウイングフィールド

公演詳細につきましてはげきだんS-演s? Twitterにてご確認くださいませ。

▶はせが名古屋市「演劇アカデミー」メイン講師に!!

はせひろいち(講師・作・演出)

名古屋市「演劇アカデミー」卒業公演
「科学する探偵」作・演出:はせひろいち

今年度の名古屋市主催「演劇アカデミー」のメイン講師をはせひろいちが務めます。
その卒業公演として江戸川乱歩と小酒井不木を描いた「科学する探偵」を上演します。

ゲスト出演:佃典彦・火田詮子・天野天街、小熊ヒデジ

日時:2018年2月24日(土)~25日(日)
場所:名古屋市芸術創造センター

公演詳細につきましては名古屋市文化振興事業団HPにてご確認くださいませ。

▶名古屋市企画の4館連続10公演に荘加が客演!!

荘加真美(出演)

名古屋市文化振興事業団「なごや芝居の広場」
「暮らしの詩」作:小山内美江子/演出:なかとしお


荘加真美が名古屋市企画の4館連続10公演に出演。

<場所・日時>
昭和文化小劇場2月15日(木)19時/2月16日(金)14時・19時
守山文化小劇場2月21日(水)19時/2月22日(木)14時
緑文化小劇場2月24日(土)19時/2月25日(日)13時・17時
中村文化小劇場2月28日(水)19時/3月1日(木)14時

公演詳細は名古屋市文化振興事業団HPにてご確認くださいませ。

▶劇団代表はせのロングインタビュー掲載!


ぴあ中部版WEBにて劇団主宰はせのロングインタビューが掲載されました。

ぴあ中部版WEB掲載記事はこちら

▶劇団創立30周年を振り返る<劇団紹介新聞記事>

中日新聞夕刊にて毎週月曜日(祝日を除く)にs
当劇団の紹介記事が掲載されました。
こちらで掲載記事を紹介させて頂きます。

2014年10月27日中日新聞夕刊掲載2014年10月27日掲載2014年11月10日中日新聞夕刊掲載2014年11月10日掲載2014年11月17日中日新聞夕刊掲載2014年11月17日掲載2014年12月1日中日新聞夕刊掲載2014年12月1日掲載2014年12月8日中日新聞夕刊掲載2014年12月8日掲載

「猿川方程式の誤算あるいは死亡フラグの正しい折り方」2016.7~11 さよならウィキペディア 2015.5~7 ディラックの花嫁 名古屋公演 「月光カノン」 2013.5-10 「死ぬための友達」 2012.5-7 『無重力チルドレン』 『まんどごら異聞2011』 河童橋の魔女 タイタニック・ポーカー[東京] 死立探偵 蒼の組曲[東京] アインシュタイン・ショック 河童橋の魔女[名古屋]