「ジャブジャブサーキットの芝居」


劇作、演出、役者、観客の共通意識を唯一「想像力」に置き、
関係性の構築こそが演劇に残された
リアリティーだと信じて、活動しています。


日常と非日常の境目を切り取る作風が多く、ワンシチュエーションの会話劇が持ち味。



ディラックの花嫁



月光カノン



死ぬための友達



無重力チルドレン



まんどらごら異聞2011



やみぐも



高野の七福神
(2010年再演)



蒼の組曲



河童橋の魔女



死立探偵



グレイの偶発



裸の劇場
(2008年再演)



アインシュタイン・ショック




歪みたがる隊列



亡者からの手紙




しずかなごはん
ヴァージョン2005



成層園まで徒歩5分



しずかなごはん




動物ダウト
ver.04



裸の劇場
(2003年初演)



タイタニック・ポーカー



「ベンチ日和」銀河鉄道の昼・陽射しと風の隙間・百円野菜



しるくさんど



動物ダウト



「中野エスパー」をめぐる冒険
〜大改訂版〜



高野の七福神
(2001年初演)